« 千葉 八千代市 石神川~尾崎~吉橋 | Main | 染井入落、手賀沼(柏市大島田(アリオ柏)~JR木下) »

東葉高速鉄道 車両基地周辺の里山東葉高速鉄道車両基地周辺の里山

 東葉高速鉄道 八千代緑が丘駅から高架線の下を西に5分程歩くと車両基地に
向かう線路が分岐し北にカーブしている。分岐した線路に沿って北上すると車両
基地入口を跨ぐ歩道橋に出る。広々としたヤードには東葉高速鉄道のオレンジ色
の帯を締めた電車や東京メトロの空色の帯を締めた車両が留置されている。
Img_1064s
Img_1067s
ここを起点として車両基地東面の塀と梨園の間の道を北に500mほど進み右に折れ
県道に出る。
東に八千代グリーンハイツのマンション群を見ながら県道を進むと明治ゴルフの
練習場。
Img_1070s_20200605214501
近くにNTT電話基地局があり高さ50m程の赤白の電波塔がこの辺りを散策する
際のランドマークになる。
Img_1075s_20200605214601
Img_0992s
明治ゴルフを巡る道路脇の雑木林に大きな苺のような芯のある朴の花が開いてい
るのを眺めながら進むとフェンスに囲まれたソーラーパネル群に突き当たる。
ここから北に八千代工業団地の工場、東に八千代医療センターのレンガ色の建物
が見える。
打ちっ放しのネットに沿った道路の横、カラの遊水池の脇から草に埋もれかけた
道が細々と北に向かっている。
この脇道を進むと直ぐに舗装が消え、砂利道から草叢となった先で谷間の休耕田
に出る。
Img_1077s
東の高台に八千代工業団地 南奧に畜産排水処理場があり畑の脇の草叢の排水溝
から水が流れ出している、地図には津金谷津排水路と記されている。
右手崖上に聳える工業団地にはM.C.S-JAPANや日本ガルバ等の建物が
辛うじて崖の上に踏みとどまるように密集しているのを見上げながら排水路に沿
って北に向かう。工業団地を支える高い擁壁の途中から幹を出している根性ある
木が葉を繁らせ小鳥の絶好の休憩場になっている。
Img_1082s
崖下の産廃処理場を過ぎると植えたばかりのトウモロコシ畑、梨畑では摘果作業
が始まった。
Img_1088s
桑納川に注ぐ津金谷津排水路沿い北に進み高橋牧場の先で尾崎地区に入り花輪川
に出る
花輪川から尾崎橋、中橋、土橋と上流側に行くと大きな木の脇に八千代オイコス
の休憩ベンチ、暫し休んでいると網を持った子供がやってきて川の中を探り始めた。
Img_1112s_20200605214701
花輪橋から南に進むと東葉高速鉄道車両基地が見え 留置された電車と その横に
NTTの電波塔が見える。
車両を囲むように建つ人の背丈の4~5倍程の擁壁に沿って南に坂を上り、花輪
源流を過ぎ住宅街の奥にある車両基地入口の振り出し地点に戻る。
R2.5.24
Img_1127s

|

« 千葉 八千代市 石神川~尾崎~吉橋 | Main | 染井入落、手賀沼(柏市大島田(アリオ柏)~JR木下) »

水辺の散歩」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 千葉 八千代市 石神川~尾崎~吉橋 | Main | 染井入落、手賀沼(柏市大島田(アリオ柏)~JR木下) »