« 新川、花見川(東葉高速 村上~京葉線 新検見川) | Main | 千葉 白井市 河原子の森 »

[Fusion360]で玩具の電気機関車を作る

 3D図面ソフト[Fusion360]を使い始めて2年、参考書を片手に勉強
するが自分のやりたい目的にピッタリするものが無い。  色々試している内に
YouTubeで動画によるFusion360の操作解説が数多くアップされているのを知り、
自分の理解できそうな物を選んで見始めた。
 その中の[Fusion360ビギナー向けレッスン]で 玩具のB形蒸気機関車を作る
実習解説の動画があり画面を見ながら自分で作ってみた。
パソコンの動画を見ながらその通りに画面を操作すると上手くできるが、動画を
見ずにやろうとすると思い通りに行かない。そんな事を何回か繰り返して何とか
教材通りの物が出来る様になった。
R020220-b
その過程でスケッチの作成方法やコンポーネントの考え方、位置固定ジョイント、
3D図から2D図面の作成方法など基本的な事を理解することができた。
これで得た知識を元に腕試しで自分オリジナルの玩具電気機関車を作ってみた。
[C型ロッド式電気機関車]
・全長:60  高さ:55  幅:36   凸型ボディー 正面二枚窓
・車輪直径:φ10  軸径:φ3   軸数:3 ゲージ:23 動力伝達:ロッド駆動
セクションペーパーに寸法メモ用簡単な図面を描いてから3D図に取り掛かる。
[3D図作成方針]
①車体と台車、パンダグラフは別々に作成して最後に合体させる
②車軸の駆動は[位置固定ジョイントの(回転)]コマンドを使い連結ロッドで車輪
 の動きが同調しているように見せかける
[車体]
押出しで全体輪郭形状を作りシェルで中をくりぬき、押出し削除で窓をあける
[台車]
車輪と、ロッドを作って台車に組込み台車を完成させ、モーションリンクで左右
で位相を90°ずらせて配置したロッドが車輪と連動して動くのを確認
R020415-ec10_20200415114901
[パンダグラフ]
模型のパンダグラフの構造を参考にしてリンクとピンの組合せで作成
R020415
ボディーとパンダグラフ、台車に夫々[物理マテリアル]で色を付け、夫々を組合
わせて完成。
パンタグラフは[鉄道コレクション模型]のように上昇状態のままだが 
[アセンブリ、ジョイント、回転]機能を使って折畳状態もできるようにしたいと
思っている。
R2.4.15
R020415-ec10

|

« 新川、花見川(東葉高速 村上~京葉線 新検見川) | Main | 千葉 白井市 河原子の森 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 新川、花見川(東葉高速 村上~京葉線 新検見川) | Main | 千葉 白井市 河原子の森 »