« November 2019 | Main | January 2020 »

皇居紅葉散歩

Img_9721s

 和田倉橋を振出しに黄葉のイチョウ並木を進み皇居外苑に入ると 北の大手門、
南の馬場先門からの人の群と合流し二重橋前辺りから途切れない隊列となる。
途中に手荷物検査があるが高速道路の料金所のように窓口が多く設けられている
うえ簡単な検査なので渋滞することなく通過し見物客は粛々と坂下門に吸い込ま
れて行く。

Img_9724s

 坂下門を入り、給水所で喉を潤し入口で配布されている大嘗宮(ダイジョウキュウ)の
解説パンフレットに記されている「令和元年秋季皇居乾通り一般公開」参観経路
の地図を見ながら蓮池堀に沿って乾通りを北に進む。沿道の散り始めた欅の黄葉
が秋の名残を感じさせる。

Img_9740s

 下道灌濠の先で右に折れ、西桔橋を渡り皇居東御苑 旧本丸に入る。曲がった
路の坂を上がり切ると歴史の教科書で習った校倉造りのような建物が高層ビルを
背景に住宅展示場のように並んでいるのが目に飛び込んできた。これが悠紀殿、
主基殿をはじめとする大嘗宮一連の建物で間近に見学見するには70分待ちとの
事なので遠くから眺めるだけで通り過ぎた。

Img_9746s

 松の廊下跡のある道を下り昔の警備詰所に当たる大番所から二の丸へ入る。
二の丸雑木林、庭園ではニシキギ、モミジ、ケヤキ 夫々色合いの異なる紅葉を
眺め爽やかな初冬の散策が楽しめる。

Img_9766s

Img_9769s

大ケヤキの下のベンチに座って寄って来る雀を相手に小休止してから諏訪の茶屋
を見て平川門から出る。

Img_9778s

平川門を出てから大手濠にそって内堀通りを下り和田倉噴水公園から和田倉橋を
渡り振出しに戻る。

                     R1.12.8

Img_9783s

| | Comments (0)

« November 2019 | Main | January 2020 »