« 堀越二郎 著 [零戦] を読んで | Main | 荻野吟子記念館 »

タブレット端末nexus7の立上げ

 水辺の散歩や旅行の際、ポータブルナビゲーションや文字記録の目的でタブ
レット端末nexus7 ME571-32Gを購入しました。

本体に附属する書類は[ヘルプとサポートはオンラインを参照せよ]との趣旨が
記された小さな紙片と[保証と安全に関する情報]のみ、始めてなので立上げが
上手く行くか少々不安。

インターネットでNexus7の立上げに関する情報を探したところ
・インターネット接続するには現在使っているモデムに無線ルーターを接続する
 必要があること
・予めGoogleアカウントを設定しておく必要があること

等が分かりました。

nexus7と無線ルーターをネットで注文してから準備にかかりました。

1.Googleアカウントの設定
 ・アカウントとはグーグルに登録するメールアドレスとパスワードの事でHP
  から登録
 ・アカウント確認コード取得時、連絡先に自宅電話番号を入力したら数分後、
  家に電話がかかってきて 機械音声でアカウント確認コードが通知があり
  ました

2.nexus7が到着したので先ず無線ルーター接続前の画面の確認
 ・電源を入れ言語選択で 日本語を選択
 ・画面には4CE676461906 等の意味不明の記号が羅列される
 ・画面下の[他のネットワーク]に触れるとネットワーク接続画面となり下半分
  に入力用のキーボードが出ます

3.nexus7文字入力の練習
  パスワード等の入力時にまごつかないよう予め文字入力の練習をしておき
  ます
 ・画面の[文字]タブをタップすると[テンキー]と[フルキー]が切替られ
  入力方式(カタカナ、英字、数字(全角、半角)、かな、音声)が選択できる
  ようになっています
 ・画面の文字を指で触れ離す事で入力されるタップ方式はパソコンのキー
  ボードの感覚と少しちがうが直ぐに慣れました

4.無線ルーター接続
 ・ロジテック製LAN-W150N/RSPBを購入(¥1,080)
  説明書がA3の物が2枚付いていますがが理解できたのは配線方法だ
  けで他は良く判りません
  ロジテックのWEBサイトに接続方法が載っているので参考にしました
・無線ルーターの WANポートと今までパソコン用に使っているモデム(NEC
  ホームゲートウェイ(BL172HV))のLANポートをLANケーブルで接続します
 ・無線ルーターにアダプター電源を接続するとパイロットランプの点滅で正常
  に作動している事を確認

5.nexus7の初期設定
 ・無線ルーターを立ち上げた状態でNexus7電源を入れると、WiFiの選択
  画面となり受信一覧のトップにlogitecuserが示され
   電波:非常に強いと出ます
   セキュリティ:WEP と表示されパスワード(SSDI)の入力画面となります
   この場面でのパスワード(SSDI)は無線LANルーターに記されているkey
   の半角英数字13桁を入力
 ・少しすると接続の表示が出る → これで接続成功
 ・Googleアカウントをお持ちですか
  予め取得しておいたメールドレスとパスワードを入力しログインして
  nexus7が使えるようになりました。

6.早速 地図を開きます
  ロックを外し下段の中央にある六文銭マークをタップしアプリアイコン一覧
  からマップを指定すると我家付近の地図が出てGPSで現状位置が示されま
  した。
  ためしに駅前に出かけ、マップを開くと現在位置が正しく表示される事を確認、
  これで水辺の散歩などに出かけるとき便利になりました。

                         H25.9.15

|

« 堀越二郎 著 [零戦] を読んで | Main | 荻野吟子記念館 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference タブレット端末nexus7の立上げ:

« 堀越二郎 著 [零戦] を読んで | Main | 荻野吟子記念館 »