« 新幹線日帰り旅(東京~熱海) | Main | アリブレデザインの使い方研究(その5) パーツ、アセンブリ ファイル »

第11回国際鉄道模型コンベンションを見学しました

東京ビッグサイトで開催された第11回国際鉄道模型コンベンションを見学
しました。
8つに分けられたエリアを順番に見て回りました、記憶に残っているものを
2~3ご紹介します。

[カナリアエリア]
1.HMCの作品、[阪急電鉄]Nゲージレイアウトは今年の催しで一番印象に
  残りました

 ・梅田~十三 間の三複線区間を 神戸、宝塚、京都 各線の電車が併走しなが
  ら中津のカーブを過ぎ淀川鉄橋を渡る光景はホテルプラザオーサカの最上階、
  あるいは梅田スカイビルの空中庭園展望台から双眼鏡で俯瞰するが如く何時迄
  見ても見飽きる事がありません。
 ・梅田駅を貫通すると神戸三宮駅にに早変わりするエンドレスを走る電車の先頭
  車にはTVカメラが設置されていて運転室から見える景色が液晶画面に表示さ
  れるのも楽しい企画でした。
2010_0821110087s

[スカイブルーエリア]
1.工作派中心の このエリアでは田中秀樹さんの工作品
  [15’ゲージ(381mm)の台車 ブレーキ機構]
  電動台車の駆動&ブレーキ機構を自分で設計図を引いて組立ててあります。
  鋳物車輪、エアーシリンダー、コイルバネ、ピローブロック、歯車、ゴムダ
  ンパ等 市販パーツを活用し、フレーム、リンク等は板材をレーザー加工で
  切出してあり実物通りの模型ではありませんが そのメカニズムを巧みに表現
  してあるのは見事です。
  この他、
  [DE10の3軸台車(5’ゲージ)][ガスタービン動車(5’ゲージ)]
  [EF210電気機関車(5’ゲージ 1/8.4)]
  [VVVFインバータ制御車 モード変調音再現コントローラー]マニアックな
  作品が展示されていました。
2010_0821110016s

2.[千樹会]和泉まゆみ さん の [少年時代](秘密基地と川を走る軌道)
  背景画にマッチした小さなシーナリーのエンドレスをキャラメルモーターの
  車輌が走るのが微笑ましい作品で [スモールチャイニーズワールド](南画
  風景を巡る軌道)と共に楽しみました。
2010_0821110011s

[ゴールドエリア]
1.十月~十一月に発売予定のバンダイBトレ用動力の構造が解説されてました。

  電車用:ボギー台車 片側台車駆動(2軸の内、ゴムタイヤ2輪)
      車輪径:φ5.6mm  ホイールベース:14mm    
      台車センター間距離:28mm  床寸法:全長58mm×幅15.3mm

  電機用:2軸台車  全軸駆動、車輪:外側保持 
      ホイールベース:23.6mm  床寸法:全長53.1mm×幅14.2mm
      台車幅がKATOのチビ凸用より3.8mm狭くなっているので
      DF50に装着する際は今迄のように床幅を削らなくて済みそう
      です

  メカニズムは従来あるKATOと殆ど同じですが電車用の台車は車輪を内側保
  持のため台車枠やゴムタイヤの取付けが簡単になりましたが軸受部の回転抵抗
  が若干増加するか?
  何れも専用ウエイト(電車用は3個、電機用は2個)がモータカバーの上に取付
  けられるようになっていて便利ですが、まだまだ積み増しの余地があるように
  思います。
  又 モーターへの通電板はプラス、マイナス極とも2つのパーツで構成されて
  いてDCCを付加する際の絶縁がやり易いようになっています。

[エメラルドエリア]
1.東武商事
  Bトレ 急行両毛号1800系 赤にクリーム色の車輌 2両で\1,800で先行
  発売していました。

                            H22.8.21

|

« 新幹線日帰り旅(東京~熱海) | Main | アリブレデザインの使い方研究(その5) パーツ、アセンブリ ファイル »

乗り物探検隊」カテゴリの記事

Comments

Sexy photo galleries, daily updated collections
http://porn.comics.allproblog.com/?elaina

great outdoors porn amuter nude misty porn reluctant amateur porn pink crush porn kris evans porn real name

Posted by: ronve16 | August 18, 2019 06:01 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第11回国際鉄道模型コンベンションを見学しました:

« 新幹線日帰り旅(東京~熱海) | Main | アリブレデザインの使い方研究(その5) パーツ、アセンブリ ファイル »