« 第10回国際鉄道模型コンベンションを見学しました | Main | アリブレデザインの使い方研究2(斜め部材の表現)     »

鹿島川、小名木川(京成臼井~JR四街道)

2009_09060007s

小名木川と云えば都内江東区にある川の事かと思っていたら千葉県四街道市に
も同名の川がある事を知り尋ねてみました。

京成臼井駅から成田方面に進み[千葉県工業用水道JFEスチール印旛沼浄水場]
の所から左に折れると淀んだ水路、その先に印旛沼が見えます、水路の手前の
田圃では稲刈が始まり、岸に沿ったサイクリングロードには自転車が行き交って
います。

付近に[臼井第2機場]があります。
ここでは農業用水の供給(揚水)と地域の排水を行っていて、特に排水の為に水路
の水位をYP1.2mに維持することで印旛沼の管理水位(YP2.5m)より低い周囲干拓
地や低地にある住宅地域を洪水から守っている、と説明板に記されています。

 揚水機:口径φ300(45kw)×2台  水量0.728m3/S 揚程15.0m
 排水機:常用 φ400(15kw)    水量0.233m3/S 揚程3.3m
     非常用φ1,300(220kw)  水量4.0m3/S 揚程3.5m

これまで気付かなかった水路の役目を知り、非常用排水機の大きさも納得できま
した。

その先の臼井八景[遠部の落雁]の説明には次の句があります。
 「手を折りて ひとつふたつと かぞふれば みちてとおべに 落つる雁がね」

鹿島川が印旛沼に流れ込むあたりは昔から遠部(トオベ)と呼ばれていて、この地に
飛んできた雁の列を眺めて指折り数え十になった時、雁は遠部の浜に落ちるよう
に舞い降りた落雁を読んだ歌と解説されています。

[佐倉ふる里ステーション]の龍神橋から鹿島川左岸に沿って練習中のカヌーなど
を眺めながら上流に向かって歩きます。

黄色の稲穂の向こうには京成スカイライナーが滑るように走り抜け、土手には
オオケタデの濃いピンクの花が群生しています。
2009_09060015ts

途中、[金メダルジョギングロード5km地点 裕子コース]の標識がありました
有森裕子さんが練習していたコースでしょうか。
京成線鉄橋、佐倉浄水場、成田街道の鹿島橋を過ぎると佐倉城址公園を回り込ん
で来た高崎川が合流しています。

ゼンリンのデジタル地図には鹿島川に沿って細い道が描かれていますが、普通に
歩けるのはその先の農業組合の取水場あたりまで、それから先の堤防道は夏草が
膝くらいまで生い茂りそれを掻き分けながら進みます。

2009_09060036s

県道136号の羽島橋を過ぎると前方右側に夏草に覆われた途切れた堤防のような
盛り上りが見えてきました、近付いてみると台形の断面は煉瓦積みになっており
[四街道市指定文化財(有形建造物)総武鉄道物井川橋梁 亀崎橋台跡]と記した
掲示があり、それには次の文が記されています。
____________________________________

現在の総武本線の前身である私鉄(総武鉄道)は明治27年(1894)に市川~佐倉間
で開業した。
物井川の低湿地を通るため軌道敷は盛り土により築堤し、その端部には土留めの
ため間知石を積み上げて翼壁とする。橋梁は鉄(鋼板)桁で、橋台部分は煉瓦造り
である。
煉瓦は長手方向と小口方向を交互に積み上げるオランダ積と呼ばれる積み方で、
天端には笠石風の装飾を施す。橋桁を支える部分は花崗岩(御影石)製の床石を配
して補強している。
橋台に使用されている煉瓦は製造所の刻印が確認できるものがあり、桜の花びら
のモチーフが二種ある。うち一つは、東京の小菅集治監(現在の東京拘置所)で製
造された旧法務省の建物と同じ煉瓦で、日本の煉瓦製造の初期の段階の製品で
ある。
総武鉄道市川~佐倉間は、千葉県内で最初に開通した鉄道路線であり、その当時
建造された物井川橋梁亀崎橋台は県内最古の鉄道遺構として、近代土木技術史上
貴重であることから、四街道指定文化財に指定された。
             平成19年3月5日  四街道市教育委員会
____________________________________

という事で以前ここに物井川が流れていたようで、今は築堤の跡にその面影を偲
ぶだけになっています。

上記の文に記されている煉瓦に記された[桜のモチーフ]を探してみましたたが
見つけることはできませんでした。
2009_09060041s

総武本線物井川橋梁を過ぎ少し進むと物井駅前、その先に小名木川の合流点が見
えました、小名木川は三面コンクリートで囲まれた水路の様相です。

鹿島川と別れ、東関東自動車道を越えてから小名木川の上流に向けて進みますが
流れは暫くの間、柵に囲まれていて近寄れないので少し離れた農道を通ります。
蝉時雨の森の裾に沿って左右に曲がる道の木陰は涼しく、草むらにはオハグロ
トンボ、田圃ではパラソルをさしたコンバインが稲刈りの真っ最中などを眺めて
進むうちに県道66号 小名木坂下のバス停に出ます。

水源は草むらに覆われた池かと思っていたらネットフェンスで囲まれたコンクリ
ートの調整池でした。

                         H21.9.6
2009_09060069s


|

« 第10回国際鉄道模型コンベンションを見学しました | Main | アリブレデザインの使い方研究2(斜め部材の表現)     »

水辺の散歩」カテゴリの記事

Comments

Excelllent post. I was checking continuously this weblog and I'm impressed! Extremely helpful nfo specially the last phase :) I take care of such iinfo a lot. I was looking for this particular info ffor a long time. Thank you and good luck.

Posted by: Cogniq | August 15, 2015 11:00 AM

I am really impressed with your writing skills as well as with the layout on your blog. Is this a paid theme or did you customize it yourself? Anyway keep up the excellent quality writing, it's rare to see a great blog like this one nowadays.

Posted by: derm exclusive serum | October 09, 2015 07:56 PM

I used to be recommended this web site by means of my cousin. I'm now not positive whether or not this submit is written by him as no one else recognise such specific approximately my trouble. You are wonderful! Thanks!

Posted by: Ruben | October 24, 2015 05:48 PM

Excellent pieces. Keep writing such kind of info on your page. Im really impressed by your site. Hey there, You have done an incredible job. I'll certainly digg it and individually suggest to my friends. I am confident they will be benefited from this website.

Posted by: www.scribd.com | November 19, 2015 08:44 PM

Very descriptive blog, I enjoyed that bit. Will there be a part 2?

Posted by: toxic megacolon barium enema | June 07, 2016 04:14 AM

t-ibcbet99 I have read so many content on the topic of the blogger lovers but this pece of writinjg iss truly a nice article, keep it up.

Posted by: t-ibcbet99 | June 07, 2016 08:05 AM

Excellent blog! Do you have any suggestions for aspiring writers? I'm planning to start my own blog soon but I'm a little lost on everything. Would you suggest starting with a free platform like Wordpress or go for a paid option? There are so many choices out there that I'm totally overwhelmed .. Any suggestions? Kudos!

Posted by: furniture jepara | June 09, 2016 02:26 PM

great day thanks

Posted by: sex | November 28, 2016 10:17 PM

Thіs site reallу haѕ all the iոformation ɑnɗ factѕ I wanted ϲoncerning tɦiѕ subject and diԁn't қnow whߋ tо ask.

Posted by: Http://offshelfdeals.com | January 21, 2017 04:27 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 鹿島川、小名木川(京成臼井~JR四街道):

« 第10回国際鉄道模型コンベンションを見学しました | Main | アリブレデザインの使い方研究2(斜め部材の表現)     »