« 第8回国際鉄道模型コンベンションを見学しました | Main | 紅生姜の天ぷら »

心のカメラ

工場のお盆休みの中の一日、出勤して自分の持ちテーマに関する設備や付帯構築物
の現場寸法測定を行いました。

今までの設備図面がキッチリ残っておれば現場寸法測定など必要ありませんが、生産
優先で技術資料の管理が後回しになっていたツケが資料探しや現場測定に時間を費
やさざるを得ない結果として残ってしまいました。

当日はこの夏一番の暑さの中で鋳造工場内での作業となりましたので暑苦しくなると
大型扇風機の前で風に当ったりペットボトルのお茶を飲んで休憩を挟みながらの作業
となりました。

作業は
寸法を測定する対象物の見取り図を描いて、必要とする寸法を巻尺などで測定し、
それを見取り図に記録する。

という内容ですが、少しでも楽で間違いの無いようにするため、七つ道具ならぬ三つ
道具を活用しています
①5mm目の方眼紙
 ・現場で見取り図を描く時、真っ白なメモ用紙では真っ直ぐな線や、丸が描きにく
  いものですが、方眼紙の目盛があればやり易く重宝します。
 ・方眼紙はCADで極細の破線で作っておいたデータを使わなくなった図面の裏面
  を利用してプリントするので必要の都度作れるので便利です。
②デジタルレーザーメーター
 ・レーザー光で基準点から対象物までの距離を測定するもので、床面から自分の
  背丈の届かない上方にある配管までの距離などが居ながらにして測れます。
 ・今までなら二人で出向いて一人が配管の上によじ登りそこから巻尺を垂らして
  もらって測定する と言った危険な作業を回避できるので大助かりです。
 ・デジタルレーザーメーター はドイツのBOSCH製で2万円ほどで買ったもので、
  操作も極めて簡単な有り難い道具です。
③デジタルカメラ
 ・現場測定中は自分が関心のあるものしか目に入らないようで、それ以外は記憶に
  残る事が少ないですが、あとで測定結果を図面にしているときに関連する隣の
  位置にどんなものがあったのか思い出せなくて困ります。
 ・測定中に対象物以外に周囲の状況をカメラに収めておくと後で役立った経験を
  何回かしました。

観察して、その特徴を把握して、それらを記録する と言う作業は現場寸法測定作業
のみならず、日常生活で特に意識もせずやっている事ですが、その都度道具を使う訳
には行かないので、この場合は如何に自分の心のカメラに写し取るかがポイントにな
ると思います。

                                    H19.8.17

|

« 第8回国際鉄道模型コンベンションを見学しました | Main | 紅生姜の天ぷら »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

安心して商品を預けることができるだろう 有名ブランドとのコラボレーションを次々とリリース。
14ozの整理加工がされていない生地(キバタ)で、ヴィンテージ特有の捩れや毛羽感、風合いを表現。
箱などの外装から、説明書、保証書(ギャランティ)などが挙げられるが、この中でも、保証書は重要で、保証書が無い場合は買取を拒否される場合もあるので、必ず揃えておこう。
宅配買取では宅配キット、手数料が無料。
参考まで、ジャックロードのwebサイト上で記載のあるモデルの買取価格と、買取応援団調査の平均買取相場を比較してみました。
1979年、原宿の表参道にヴィンテージ&古着を中心にオープンした。
、一般的なカットソーでは合成繊維を使うが、フィルメランジェでは綿糸を使用し、肌触りの良さを実現。
ケイト・ハドソンやジェシカ・アルバなどのセレブにも愛用されている。
ヴィンテージという名前がつけられる事もあるBR123シリーズは、まさに1940年代の雰囲気で航空飛行士達がこぞって使用していた腕時計の魂とも言うべきデザインを復活させる事で、BELL&ROSS(ベル&ロス)らしい無骨な雰囲気とシンプルで完成度の高い腕時計が完成。
Bell&Ross(ベル&ロス)の腕時計のデザインのイメージは「空」「海」等で、コックピットのメーターそのもののようなデザインのものあり、深海のダイビングを意識した夜行性に優れたものもあり、全体的に大きなサイズはこのブランドならではのものと言えます。
学生時代の旧友と理想の時計を創るために創業した良いエピソードに事欠かない「ベル&ロス 」である。
電波時計の先駆者「JUNGHANS(ユンハンス)」は1831年ドイツ・シュランベルクで創業された腕時計ブランドです。
ムーブメントの機能や文字盤とインデックスの見やすさ、さらにサテン仕上げのケースなど腕時計のガラス面の微妙なふくらみまで、当時の雰囲気を再現した腕時計は素晴しい出来映え。
マットブラックの文字盤にホワイトの大きなインデックスや針は視認性抜群です。
銘柄にもよりますが、一般的に30年・40年・50年といったラベルの年数が大きい(樽貯蔵年数が長い)ウイスキーほど高額査定になりやすく、年代物はラベル・箱に多少汚れや染みなどがあっても思わぬ高額査定が出る場合もあります。
オリジナルの商品や小物類も展開している。
同様の商品をお探しください。
ヴィンテージコレクター トーマスオートマンの60年代から70年代のコレクションに共感。

スーパーコピーウブロ時計 https://www.yutooz.com/brand/list-115.html

Posted by: スーパーコピーウブロ時計 | June 28, 2020 07:31 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 心のカメラ:

« 第8回国際鉄道模型コンベンションを見学しました | Main | 紅生姜の天ぷら »